アラフィフさるこの軽やかな暮らし方

ひきこもり主婦、行動の一歩目にブログを選んでみました。

壊れたメガネを使い続けている理由を書こうと思ったんだけど

昨日は頭痛でダウンしてて、ブログの準備ができませんでした。

アイキャッチ用の写真を加工する元気もなかったです。

私はまだ文章を書くのは苦手に感じてしまいます。ふだん夫としか喋る機会がないので、言葉が出てこないようになってしまったんですね。

ブログを書くときに楽しいのは、アイキャッチを作るときです。

 

夫がカメラが趣味のため、アドビのフォトショップに毎月課金しています。そのくせちっとも使わないので、じゃあ私が使ってみようとネットで調べながら一部の機能だけなんとか使っています。

写真にフリー素材を組み合わせるだけなんだけどね。

 

最近は、ブロガーのみなさんはCanvaを使ってきれいなアイキャッチを作られますね。

このブログのヘッダーもCanvaで作ってみました。いろんなフォントがあるのが楽しいですね。しかしこんなデザインを素人ができるなんてすごい時代です。

 

私は若い時はスーパーでPOPを描いていました。マーカーも使いますが、筆と絵の具で描いていましたよ。

でもそんな仕事、あっという間にコンピューターにとられちゃいました。本部から印刷済みのPOPが大量に送られてくるんですよね。

 

仕事がなくなってきた頃に結婚(1度目)して、その後は印刷屋さんでタイプライターを打ちました。活字を拾って1文字ずつガッちゃん!ガッちゃん!ってやるやつ、若い人は知らないか。

フリー素材に写真ありました。なつかしい…

和文タイプ

まあそんな仕事もあっという間にコンピューターにとられちゃいまして、それからはキャノワードプロっていうでっかい縦型モニタのワープロをたたいてました。

 

それからだいぶたって自分のパソコンを持ったのですが、そのころは電話回線で10時間3000円とかだったかな…サイト作るのにはホームページなんとかっていうソフトを買って、検索じゃなくて分厚い参考書を見ながら作ってました。

 

今では個人で立派なパソコン持って、無料でブログが作れてデザインもできて、すごい時代ですよね~

あこがれのフォトショップも低価格で使えて…

 

という夢のような環境なのに、なんかもう情熱がないんですねー

やばい状態でもハングリーになれないというか

 

あらら、盛大に話がそれました。

 

最初の写真のメガネ、気に入ってたんだけど3年くらいでつるが折れてしまい…経年劣化なのか左右とも折れてしまい、夫になんか2剤まぜたら固まるっていうボンドで修理してもらいました。

そのあとまた折れたんで、とりあえず自分で雑に修理してます…

 

どうして壊れたメガネを使っているのかというと、これが壊れたときには近視乱視がすすんできたのでまた新しいものを作り、これはパソコン用になったからです。

家の中、それもパソコンの前でしかかけてないから大丈夫。

ときどき宅配便の受け取りにはかけたまま対応してしまうけど。きっと(通販ばっかりしてるから貧乏なんだよ)と思われてるかな。

 

それと、このメガネは義父にいただいたお金で作ったものだからです。ある年の私の誕生日、なんと(なぜか)義父がお包みをくださったんです。

こんなコミュ症で車の運転もできん使えん嫁にですよ…

 

というわけで、これは壊れても私の宝物。

 

まあ今日はこんな感じで投稿させていただきます。

日曜日ですね。みなさまよい1日を~