さるこの日記

ささやかに軽やかな暮らしを目指す50代専業主婦の日記です

廃業届を出すのに税務署と県税事務所に行ってきました

こっそり…久しぶりにブログを書きます。

20日くらい書かなかった。

その間、何をしていたかというと、なんかすごい断捨離とかしてました。

そして私の部屋の部屋干しシステムを洗面所に移動。

洗面所で洗濯から干して乾燥まで完結するようになり、私の部屋は広びーろとなって、お金持ちの子供部屋か(想像)みたいになりました。

 

まあそんな感じで、ブログやめたー人間もやめてーみたいな日々の終わりに、仕事もやめちゃうわーで個人事業の廃業届を出してきました。

ほぼ収入ないのに青色申告だけはやってるという面倒と恥辱の日々に終止符を打ちました。

 

毎年、税務署の人が控えのハンコを押しながら「プ(笑)」とか「無駄な仕事(怒)」とか思うんだろーなーと想像しつつでっかい封筒を郵送していました。

今年はマイナンバーカードでイータックスなんちゃらで。

 

平成25年に開業届を出してから、一度も税金払ってません。一度も65万円越さなかったってこと。38万以上は確定申告必要だからどうせなら青色でって、深く考えずに始めて、収入が増えるどころかみるみる減って廃業も面倒でずるずると毎年青色申告してました(いつか本気出すつもりだった)。

思えば、猫ちゃんがみんないなくなってからは全然お金にならなくなった。それまでペット可の1kのボロアパートに住んでいたけど、念願の2DKのアパートに引っ越しました。引っ越せたのは、私の収入があったから。引越し費用も家電も家具もしっかり揃えることが出来ました。だけど仕事がうまくいかなくなった。気持ちばかり焦る日々。

 

あの子達が招き猫だったんだろうし、せっかく広い部屋に引っ越したけど私自身はペットロスと更年期で落ちっぱなしになった。

 

廃業届を出すのはとっても簡単でした。青色申告の面倒さに比べたら早くすればよかったのにって感じ。

税務署に「個人事業の開業・廃業等届出書」と「所得税の青色申告の取りやめ届出書」、県税事務所に「個人の事業の廃業届」を出すだけ。

ネットで調べたんで…これでOKだと思うけど。届け出用紙もダウンロードして印刷しました。

 

引きこもりにハードルが高いのは、それを持って税務署に行くことよ。駅まで行くのもスーパーより遠いのにそれから電車に乗ってよ。1時間に1本のバスもあるけど、片道50分くらいかかるみたい。

郵送すればいいんだけど控えを返送してもらう封筒に切手貼ってやら身分証明のコピーやら面倒。

そしたら夫が!半休とって、車で連れて行ってくれました。

スマホに突然メッセージが来て、「半休とったから税務署いこう」って!

夫と車で行くなら時間がかかっても楽しいばかり。本当に助かりました。ほんとに、社会人失格だけど、夫がいないと何もできない私だけど。

手続きもさっさっと終わり(控えにハンコもらうだけ)、あっというまでした。

 

これで、あとは2月になったら9月までの確定申告をするだけ。

私は自営業者ではなくなり、本当の専業主婦に。

お金を得る方法はポイ活!

 

今までは、ここでポイントもらったら申告しなくちゃいけないんじゃないの、メルカリとかで入金あったら帳簿につけなきゃいけないんじゃないの、って考えると何もできなかった。パートしてみようかなって思っても、申告どうやるんだろ…みたいな。クラウドワークスなんかでちまちまちまちま稼ぐと、いちいち手数料みたいなの要るから帳簿もちまちまちまちま…

 

でも収入公開されてるユーチューバーの方が、雑所得で申告しておられるんですと。いや知ってたけど。なんで青色はじめちゃったんだか、とほほ(本気出すつもりだったからです)。

 

もう仕事っぽいことはしてなかったので、再来年から青色申告しなくてよくなるだけで、何も変わることはないんだけど、これからはもっと専業主婦の自覚を持って家事をがんばらなくちゃ…節約とか。

 

ほんとに馬鹿だなぁと思う。どうしてあのまま会社にいなかったんだろうかと、体調が悪ければ休めばよかった。正社員になるチャンスもあったのに保証人を頼むのが面倒だった。

 

でもあのときはムリだったんだなーあれで精一杯だったんだろう。1kの部屋から引っ越すお金もなく夫は交代勤務で時間を合わせるしかなかった。

猫がいて夫がいて満足すぎた。

家で仕事するのも夢だったから楽しすぎた。

やっと幸せになったつもりだったけど、またこれから幸せのツケを払っていくことになるのだろうか~

 

あ、この日記も純粋な日記になると思うので(今まではアドセンス狙いで育てようって気持ちもちょっとあったけど)タイトル変えます。「さるこの日記」です。

タイトル画像とかぼちぼち変えていこうと思います。

 

あー、なんか画像いるのかな?

2017年の10月の由布岳。今年も秋の始まりですね!また清々しい気持ちで。